体験談

ワクチン打ってきた話

どうも!!

ワクチン打つのは僕ちん、ときりのです。

ときりの

だいぶきつめのダジャレをお見舞いしてやりましたよ。

そんなこんなで2021年9月1日に新型コロナワクチン(モデルナ)を打ってきました。

ワクチン肯定派と否定派でよく揉めてるけど、争ったって答えなんて出ないわけだしとりあえず打ちゃあいいじゃんって思うわけですよ。

ワクチン否定派の人に言いたいのは、そもそもワクチンのことそんなに詳しいの?マイナスな意見にあおられてない?後遺症の方がこわくない?などいろいろあるんだけど、

もし仮に数年後、「はい、過去にワクチン打った人、残念ながら全員死にまーす!!」ってなったときに、人類の大半が死ぬんですよね。

画像の人が言うようにゾンビになるかもしれない汗…。

もしそうなったら、生き残る(ゾンビにならない)人口の方が少ないんだからそれはそれで寂しいよ。

そんなこんなでワクチン打とうかどうか迷っている、打つ気ではいるんだけどあともう一押ししてほしい、なんかいろいろめんどくさいんじゃない?ってひとは以下読んでみてください。

ワクチン否定派はさようなら。

めちゃくちゃ待たされそう

わたしは大規模接種会場(ノエビアスタジアム)を選択したんですが、接種後の様子見タイム(15分)以外の待ち時間なんて1度もありませんでした。

何度か書類などの確認のために立ち止まることはあるものの、基本的にはずっと歩いている感覚でしたね。

導線などもすごくわかりやすく不明な点はありませんでした。

ただ、予約時間前に到着してしまうとその時間まで待たされますので、予定時間内に行くようにしましょう。

注射が痛そう

何歳になってもイヤですよね注射って。

いい大人なんで注射されるときは真顔を作りますが痛いんですよね。

ですが今回、痛みは何も感じませんでした。

こんな痛くなかったの初めてかもしれません。

まぁこれに関しては打ち手の技量があるらしいですけど。

筋肉注射なのである程度の痛みは覚悟していたのですがなんのその。

「え?ちゃんと注射した?」ってききたくなるほどでした。(笑)

副反応がこわすぎ

これが一番気になるところじゃないですか。

筋肉注射なので注射したところはまず間違いなく筋肉痛のような痛みが数日でます。

でもそれ以外の症状の大半が精神的なものが原因って言われてますよね。

発熱、倦怠感、頭痛など、報道やSNSで拡散されすぎて、そういった症状が出るもんだと思い込んでしまい実際になんらかの症状がでてしまう。

要は自分をある意味洗脳してしまっているんです。

なので、逆に何も起こらないって洗脳してやればいいわけ。

脳みそってよくできているようでよくできていないんです。

だってストレスで胃に穴あけたりハゲたりできるんですから。(笑)

接種が終わって思ったこと

実際に接種が終わって感じたことは、「素敵やん」でした(笑)

いやほんと、予約も含めてめんどくさいと思っていたことや、大丈夫かなと心配していたことなどありましたが、特になにもなくスムーズにワクチン接種できました。

上記の理由でワクチン接種に行けていない人はもう勢いで行っちゃいましょう♪

 

ときりの

38歳会社員 / 兵庫県出身~在住 / 嫁と子供2人の4人家族 / 平凡な人生&定年まで会社勤めすることがどうしても嫌になり一念発起 / ブログやSNSで色々発信するようになる / 1nanoでも早く脱サラしたくてたまらない / サガ2(ゲームボーイ)の魔法「フレア」の音が好きすぎて通知音にしたい

-体験談